街が違って見える

2024.07.19 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア、プリザーブドフラワー加工スプン
オーナーの木下志磨子です。

なんだかんだで通常通りの夏がやってきました(笑)
暑いと異常だ、梅雨が遅いと異常だ、
と感じながらも
なんのことはない、
祇園祭が終われば通常の夏がやってきて
平和を感じる今日この頃です。
とはいえ、あと1カ月もすればお盆、
その後はなんとなく夏も終わりで
長いとおもっても
結構すぐ終わってしまう夏なんだろうと思います!

さて、私は毎朝京都御所の
脇を通って通勤しております。

いつもなんとも思わず歩いている歩道。
綺麗だとか、特には感じてませんでした。
しかしある日、ん?なんか
草がボウボウ。
なんか見栄えが悪いなぁ。
と思いながら歩きました。

その数日後、数名の方々が、
溝のゴミを拾い、雑草を取り、
苔を丁寧に三角の道具で取り除き、
落ち葉を掃除されているところに出会いました。

暑い中、みなさん黙々と、
丁寧な作業をされていました。
作業終えた後と前では全然違う!!
普通に見えていた通路は
実はとても整備されていたのです!!

それから祇園祭では、
道路の中央にテントがたくさん出ていて、
それはゴミを集める専用のテントでした。
たくさんのボランティアスタッフさんが、
丁寧に分別して、ゴミを受け取ってくださいました。

街が綺麗であることが
当たり前のように歩いていますが
一人一人のこういった
行動が綺麗な街を作っているんだなぁと感じました。

私が『お客様のために』などと
言っていることが、なんだか
ちょっとおこがましいような。

人の役に立つと言うのはありがとう、
なんて言葉を言われなくても
歩く人が普通に歩けるように、
ゴミで街が散らからないように、
そんな思いだけでやることの
方が価値があるのでは!
しみじみと見つめてしまいました。

もちろん、お給料のため、
とかもあるかもしれません、
でも、気を抜かずにそうやって
できること、きっと
一仕事終えたご飯は
美味しいんだろうなぁと
思います。

そう、いい仕事は終えた後に
美味しいご飯を食べられる!
それですね!

そんな仕事をして行かなければ!
と思った最近でした。

街を綺麗にしてくださるみなさんに
頭が下がります。
ありがとうございます。

そう思いながら歩くと、
街の見え方も変わってくるものですね!

つながるのはお花おかげ

2024.07.12 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!

プンダミリアと
プリザーブドフラワー加工スプン
オーナーの木下志磨子です。

京都は祇園祭一色です!
先日東京出張の際
明け方にコンチキチンが聞こえて来て・・・
おや?祇園祭だからなぁいやいや
ここは東京・・・
と寝ぼけていたらそれは
ごみ収集車がビンを回収する音でした・・・(笑)

こんな音までコンチキチンに聞こえるだなんて!
30年京都に住んでいるとそういう
耳になるものなのでしょうか!
観光客でにぎわいすぎて
鉾が楽しめるかわからない今年の祇園祭。
お目当ての鉾に頑張っていってみようと
思っています!

さて、今月は各店舗・各部門の
ミーティング月間!

私が各店を回り全スタッフと顔を合わせながら
ミーティングします。

気が付けば
プンダミリア本店、大丸店、
スプン制作部(本店)、スプンのルクア店、代官山店
5拠点になっている!!ので
なかなかのボリュームと人数・・

各店舗で小さな問題が
あるのですが・・・それは
仕事なので仕方のないこと!

「お花好き」という共通項をもつ
私たち。はお花の素敵をお客様に
お伝えするという使命のもとで仕事を
しているので話が早いということにも
なり・・・
比較的ミーティングがスムーズに
進みます(多分・・・)

もうすぐ開業してから19年ですが
もちろんここまで順調な道のりではなく
今でさえなかなか厳しいこともあります。
売上に困っているとどうも
他業種をうらやむことがなかった
といえばうそになります・・・
お花は衣食住に直結する
必要不可欠なものではないので・・

けれど、私は経営をしたかったのではない!
「お花の良さを、枯れないお花の
素晴らしさを広げたいのだ!」
という思いに毎回立ち返り
ここまでやってきました。

みんなの顔を見ていると
お花が好きで、お花のことを仕事に
してくて集まってくれたんだと!
そう、私のやりたかったことは
こういうことなのだ!と
なんだか灌漑深いんです・・・

きっと、大丈夫!という気に
なってきます。

ということで
そんなお話をしてからミーティングに
入るとみんな初心を取り戻して
いろんな問題点が解決に近づく・・・ような
きがします。

そういった意味でも
お花は、本当に人をつなげる
ふしぎな力がありますね!

「生」で見るのがいい!!

2024.07.05 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア、プリザーブドフラワー加工スプン
オーナーの木下志磨子です

今日は代官山の店に来ております。
東京も暑い!!!
ニュースで見るほど都知事選のポスターは見かけず・・・
東京行くというとみんなに
「都知事選のポスターみてきて」
と言われましたので、ひどいんだ
と思い込んでいたらそれほどでもない・・
一部なんですね。
ネットニュースは怖い!
なんでも平等な情報を得ようと思うと
難しいものなんだと改めて思いました!

さて
サッカーには特に注視してこなかった人生ですが最近
家族の影響でサッカーを横目で見ております。
ヨーロッパリーグ?とか国対抗の試合とか・・・

ついに先日もJリーグ
ガンバ大阪対町田ゼルビア
の試合をパナソニックスタジアム
に見にいってきました。
町田は最下位だったのに監督が変わり
今年なんと首位!
このまま優勝したら歴史的快挙なんだとか!
それと、それを追う3位のガンバの試合!
それはそれは盛り上がってました!

やはりなんでも直接みると
その迫力を感じますね。

野球もサッカーもですが、もちろん
音楽も。
私は毎月なんらかのライブを見に行っています。
大体決まってきていますが・・・(-_-;)
しかし、やっぱりアーティストが登場するときとか
もうアドレナリンがでてるのを感じます!
脳に血が巡っているイメージ!!

ルールも知らない私ですが
プロサッカーの選手が目の前で
全力で一つのボールに集中している姿は、
なんかすごい熱い!!
かっこいい!!と思いました。

私の好きなコンドルズという
ダンスカンパニーの近藤さんが
コロナ禍のインタビューで言っていました
「生の舞台の魅力は
『嘘がつけない』ということ」
とおっしゃって
いましたが、そこ!ほんとそう!!!
映像とか、音源とか、やはり
何度もやり直しがきくから
完璧なんだけど、リアルではない・・・
そこが、ちがうんだなぁ

スポーツはそもそもうその付きようがないけど、
画面ではみられないところまで見られる、
そんなところがやはり魅力でしょう!

私はこれからもできる限り
ライブを見続けたいとおもいました。
音楽も、スポーツも!

それにしても、ガンバの応援は
怖いほどの迫力でした・・・
それに負けない町田の選手、すごかったなぁ。

(形見狭く町田を応援している私がいましたが)

蘇る!記憶は蘇る!

2024.06.28 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア、プリザーブドフラワー加工スプン
オーナーの木下志磨子です。

梅雨らしい天気となりました~
6月が雨のイメージ強いけど
梅雨って結局7月だよね感ありますよねー
ジメジメだからなのか私は
6月から寒天を欲しておりまして、
やたらとあんみつなど食べているのですが
お店で食べても、買っても
なかなか美味しいものは高い!
ということで、自家製あんみつを毎日食しております。
そろそろ飽きるころ、かなぁ(笑)

さて、先日アメリカからゲストがやってきました。
と言ってもベトナム人&中国人の夫婦とその家族です。

私は25歳の時1年間アメリカのボストンに留学していて、
そのお花の学校の同級生の友達
ベトナム人のタム(7つ下の女子)
とすごく仲良くなり、
週4日ぐらい彼女の家に行って
お母さんの手料理をいただく
という生活をしておりました。
アメリカにいながら
ベトナム料理ばかり食べていた私です。

そのお兄さんが今回のゲスト。
タムの結婚式以来ですから
15年ぶりということに!なんとまぁ!
待ち合わせてわかるかなぁ?と
不安がありましたが
すぐわかりました!記憶って
なかなか捨てたもんじゃないです。

私の英語力がかなり劣っていたから
話し込んだまでいけませんが(笑)
でも、そんな中でも
いろいろ思い出したり懐かしいなぁと思い出しました。

最近、いろんなこと忘れて行きますが
ふっと蘇る瞬間があるのです。

彼らと別れて、
いろいろ思い返していたら
25年前にアメリカにいたこと、
お花の勉強真剣にしてたこと、
でも学校から斡旋された滞在先(ホームステイ)
が悲惨だったこと。それで
その家を夜逃げして飛び出したこと。

もっと楽しかったことたくさん
あるのにそれが鮮明に思い出されました(笑)

それは私の人生でいまのところ
一番勇気を振り絞った決断だったのです。
あんなに悲惨な目には後にも先にもありません。
詳しくはまた勇気が出たらここで書きます(笑)

それで私はその悲惨な状況から
タムに救われたのです。
タムは7つも下でベトナム戦争の後
アメリカに移住した家族の娘。

育った環境も年も
全然違う私たちが
親友になったのは本当に
不思議なことです。

拙いなりにめちゃくちゃ夜明けまで話をしたり
買い物したり勉強したり
ニューヨークまで何度も
格安のチャイナタウン初チャイナタウン行きの
ぎゅうぎゅう詰めのバスで出かけたり。
なんだか、昨日のことのように思い出せます。

彼女と出会わなければ
また違った人生だっただろうなぁと思います。

今はアメリカと日本で全然会えない状態ですが
彼女も私のことを親友だと
いまだに思ってくれているだろうと
確信しております。

25年前のこと、こんなに蘇るだなんて
記憶ってなかなか消せないものです!

あぁ、懐かしさって なんでしょう。
不思議な気持ち。嬉しいとも
悲しいともいえない、
懐かしい気持ち。

なんで懐かしいと心がぎゅっと
なるんでしょうね。

という今現在も、10年後には たまに
ぎゅっと思い出すことでしょう。

ということで、なんだか思い出
蘇りの6月でした。
懐かしいけど 戻れない
戻りたくは、ない
変な感じです(笑)

その過去に感謝して進んでいくのでしょうね。

諦めなくてよかった!こととは?

2024.06.21 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア、プリザーブドフラワー加工スプン
オーナーの木下志磨子です。

円安だ!
と聞く割には私の周りは外国に行く人続出!
イギリスにいる友人のレポート見ながら
外国への旅へ憧れが強まってます!
かと言ってすぐには行動できないのですが。
ヨーロッパのお客様も最近多くて、
お花は万国だし
デザインとしても気に入ってもらって
うちのお花たちが
イタリアやフランスとか
イギリスに旅立って行くなんて
ステキ!感動です。
どんなふうに飾られるのかなぁ~
楽しみ!

さて、月に一度各店の店長が
集まり店長会議をしているのですが、
本題に入る前に、テーマに沿った
短い話を話してもらいます。

この日のお題は
「諦めなくてよかったこと」。

旦那さんの城巡りに付き合っている際
思ったより坂道が急で諦めそうに
なったけど頑張って行ってよかった、

とか

大学受験の日に胃腸炎になったが
諦めずになんとか受験できて合格した

とか

大人になってから資格を取るのに
必死で勉強したけど
なかなかついていけなかったが
取得できた

とか

大学で単位を落としそうになった
科目が諦めきれず先生になんとか
お願いして(笑)単位が取れた

とか(笑)
みなさん、結構重要な場面で
諦めようとしてたんだな!と。
当の私は、、、
高校の時に親の反対で、合格していた
アメリカの大学に留学できず
自暴自棄になり大学進学すら
諦めかけていましたが、、
私の落ち込みようを見て
先生たちがみなさん協力してくれて
なんとか、京都の大学に
入れたこと。

を話しました。
うーん、けどもっとあったような?

けどまぁまぁ諦めの悪い
私は人生で諦めたことは少ないのかも
しれません!意地でも自分の意思を
貫いて来たような。
あぁ、怖い。周りにどんだけ
迷惑かけてきたことでしょう!

母がよく父に
「お父さんが志磨子なんて名前
つけたから、志を磨きすぎて
やらなきゃ気が済まない子になってしまった」
と嘆いていたのを
思い出しました(笑)

諦めの悪い私、
これからもあまり諦めることを
しない人生でありたいものです!

『私らしさ』の発見

2024.06.13 Thu | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア、プリザーブドフラワー加工スプンの木下志磨子です。

数日東京に出張してきました。
今回は本店のスプンの店長もきてくれました!
代官山店のスタッフといろいろディスカッションできて
お伝えすることもたくさんあり
充実してました~
しかし!東京って、、、都会
エリアが本当にドラマの世界ですね!

ホールのカフェ、コーヒー600円、
700円とかのテラスで
カジュアルなTシャツにジャケット
スニーカー?(運動靴?(笑))
ノートパソコン、英語で商談(笑)

かっこいいっす!

って思いながらみてました(笑)

さて、私は長年プリザーブドフラワーの
レッスンをしております。
講師歴は20年!

プリザーブドフラワーの講師といえば、
大体ツヤツヤのロングヘアを綺麗に巻いて、
いい匂いがして、
ふわっとしたブラウスにスカート、パンプス!

みたいな、『女性らしさ』詰め込んだ
感じの方をイメージしませんか?

みなさん、私のこと、知っている方なら私のイメージ
この↑講師像に近いでしょうか(笑)

いやぁ全くちがいますよね。
自負しております(笑)

それで、先日長年来て下っている生徒さんに言われました
『いやーん、今日はなんか女らしいやん~♪』
(その日の私は髪の毛切ったばかりで真面目な
打ち合わせがありブラウスきてました)

で、「って、私いつもどんなイメージなんですかっ(笑)!!」
と突っ込むと
『えー!いつもは少年みたい』

まさかの笑
少年らしいです、私!

けど、、結構私そこ、
狙ってるかも!!
って気がつきました。

私はいわゆる女性らしいのとは
全く違うし、かと言ってメンズライク
とかでもないし、かといって
めちゃくちゃ個性派でもないし、
私が目指してるのは少年ぽさなのかも!

わぁ、人に言われてみると納得!

私、子供の頃から女の子だからって
育てられてませんでした。
ジーパン、オーバーオール、
ショートカットって感じを
母に指定されてて、私もなんの違和感も
なく。
高校で若干の女性らしいものを
身につけたりしましたが
ほぼポップなテイスト!カラフルでしたね、
めっちゃカラフル。

大学でも、周りはハイブランドの
バッグとかなのに、わたしはリュックにスニーカーで
地べたに座れる服装をいつも意識してました(笑)

川があれば裸足になり入り、
山道を歩くのが好き(笑)

だいたい今でもこんな感じです。
客観視してきませんでしたが
結構大胆、ワイルド!大雑把!
とは思ってましたが

『少年』って一言、腑に落ちました!
私、きっと少女でもおばさんでもお姉さんでも
おじさんでもなく
少年なんでしょうね!

なるほどなるほど~
だから女子の団体行動が苦手(笑)、
1人行動が好き、
男性ばかりの飲み会や、会合も
違和感なく、なんなら
自分もその一員だと思い込んでる感!!

なんだ、そうか。私は少年か(笑)

これって結構褒め言葉ですよ、わたしに
とっては。
そういえば、先日も
代官山店でふと、テーブルの
ペンキを脇目もふらず塗り始めて
スタッフに驚かれました(笑)

問題はそこそこいい歳の見た目おばさんが
中身少年のままでいつまで
いてもOKなのか?

きっとそれも気がつかないまま
おばさん少年に
なっていくことでしょう!

なんか、それを発見してから
すっきり!
妙に気を使わずストレートに
気付かせてくれたその生徒さんに
感謝です♪

自分のタイプ、探ってみてください~

幸せに生きる「義務」

2024.06.07 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア、プリザーブドフラワー加工スプン
オーナーの木下志磨子です。

朝夕は涼しく、日中は暑い!
こんな季節が年中続けばいいなぁと思いますが
おそらくもう来週ごろには
朝起きたときから
「あっつ!」ってなりそうな・・・
あ、その前に梅雨がありましたね!
一番苦手な季節(笑)
プリザーブドフラワーも湿気が大敵!
なんとか乗り越える対策をしなければ!

さて、今日は少しまじめなことを書いてみたいと思います。
私は一応経営者のはしくれとして
経営の勉強会に入っているのですが
その会は京セラを作りKDDIをつくり
JALを復活させた稲盛和夫さんの
教えを学ぶ会です。

そこで、毎週過去の稲盛さんの講話を読み
感想文を送りあうのですが
先週の講話に出てきた言葉
「人は皆幸せになる「権利」ではなく「義務」がある」
という言葉。
幸せは権利ではなく義務なんだ!
幸せであるということが義務付けられている!
なるほど・・・
そのためにはどうしたらいいのか?
幸せでないとしたらそれは
己の怠慢だということなんです。

では幸せってなんだ??
と考えております。

安易な考えだと
お金とか?
だってお金があればいろんなことができますもんね。
でも。お金ではないことぐらいわかっている
という前提で話を進めます。

けれどお金がなくては大変!
生活ができないのでは大変!

その生活がどのようなことなのか?
まず基本的生活に現状満足していること。
食べたいときに食べたいものを食べられて
寒い季節は暖かい布団で寝て
暑い季節には涼しく過ごす術がある

それに加えて私自身が思うこと。
「人って結局人の役に立つことが
幸せって感じる生き物なのでは?」

自分の存在価値を得られる。
逆に支えられ要ることに感謝する。

幸せって何なのかって思った時に
人生振り返って、自分ってこんなことしてきたなぁと
満足することができていたら
幸せなんだと思うんです。

そしてそういうことを共有できる
友達や家族がいること。
大切な人に、同じように大切に
思ってもらうこと。
先ほどの生活
食べたいものを食べたいときに
食べる、好きな人と、共有しながら

寒いね、暑いねといいながら
過ごす。

もしかしたらお金をたくさん稼ぐよりも
難しいことなのかもしれません。
すくなくとも短期間ではできないことでしょう!

おっと、すみません。出口のない
文章になってしまいました(笑)
しかし、幸せについて考えるとこうやって
とりとめもなくなるものだと思います。
答えもないし人それぞれだし。

そんなことを想いながら
昨日、私用で半日留守していたのですが
店に戻ってスタッフたちといろいろ
お客さんの注文のこととか
チラシの内容とか、話していて
今日東京に向かうので、腱鞘炎なのに
そんなにたくさんの荷物大丈夫なのか
心配してくれたり
そんな話をして、では、おつかれさま!と
店の階段をおりながらなんだか
じわっと、あふれでるものがあり
それが「幸せ」だと、見つけました。

それはお金では買えない
いろいろその他詰まった瞬間だった
と思います。

そう、そのあと私は大丸店
に行ったのですがそこでもみなさん
輝いていてそれをみるだけで
またじんわり・・。

この時間、大好き!
スタッフのみんな大好き!
ありがとう!!!

と言いたくなりました(笑)

結局なんなのか
言えていませんが
幸せとは、の入り口に立てた気がします!

 

笑い合えるか否か!

2024.05.31 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア、プリザーブドフラワー加工スプン、
代表の木下志磨子です。

先日は、大雨でしたね。
久々の台風でなんだか不安になりました。
鴨川もまだまだ増水しています。
このまま梅雨に向かって雨が多くなり
そのあとはあっつーい夏がやってくる!
と思うとなんだか
ちょっとこわい。。
普通の花屋さんは夏のお盆が忙しいのですが、、、
最近は生花が長持ちしないので
お供えのお花にもプリザーブドフラワーを求められていて
良さをもっと伝えていきたいと思います!

さて、
うちの店では朝礼をしていて
その際に、テーマを出して
一言スタッフから話してもらいます。

それで、、気がついたのですが、、
私って人との関わりの時
何より笑いを大事にしてる気がします。

大笑いではなく、クスッと笑える
感じです。

最初は私がその一言にツッコミを
いれたりしてなんか笑ってくれるのですが、
だんだんとみんなもちょっと笑えるような
話をしてくれます。

例えばいつも控えめな
スプンの店長さんの話

テーマは「最近食べた美味しいもの」
いちご狩りにいって
今まで食べたことのないいちごを食べました。

いちごのヘタ、、スレスレで
カットしました
量り売りだったんで(笑)

あの真面目な店長がヘタスレスレで
カットしてる姿想像して笑っちゃいました(笑)
ちゃんとオチをつけて!
いつも控えめな方がいうとより面白い(笑)

てなかんじで、みんなちょっと
笑えるは関西人の性なのか!?
でも私は関西人ではありません。。

私の人の好みとして、面白味がある人、
ってことで
考えてみれば面接でも
ちょっと笑いをさそうようなことを
言ってみて、そのあたりが
クスッとしてくれる人って言うのがなんとなく、
採用基準になっているような?

それはどっからのルーツなのかと
考えてみたら
最近我が家で流行っている
『ドクタースランプアラレちゃん』
の漫画全巻。
小学生の頃何度も何度も読み返しでました。
漫画はどちらかというと少女漫画でも
ギャグ入りが好き!
ちびまる子ちゃん、お父さんは心配症
奇面組、うる星やつら、めぞん一刻
純情クレージーフルーツ
などなど、どれも笑えるものが好き!
なんです。(もちろん大半真面目な手塚治虫先生や藤子不二雄(お二方とも)
大好きですが)

と言うことで、私はルーツとして
笑えるものが好き。
笑いのツボ基準で
人と接してるんだなぁと
めちゃくちゃ感じています。

絶対、笑い合える人がいい!!
笑えないと心が通じません!
笑いのツボめちゃくちゃ大事!
友達も、家族も
会話がいつも笑いになる!
そう言う人とはずっと仲良し。

って、なんだかすっごい何十年も
わからなかったことがわかりました。
ドクタースランプ、のおかげ!
笑いの宝庫ですね。

※個人的には名古屋弁喋るニコちゃん大王好きです。

あー、ワッハッハと
笑い合いたいもんです。
私は何より笑いのツボが
大事なんだなぁ!

笑って明るく楽しく仕事したいものですね!

「夫婦とは」

2024.05.24 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア・プリザーブドフラワー加工スプン
オーナーの木下志磨子です

わたくし・・・右ひじから手首というか
指先がずっと痛み・・・
テニス肘という診断でした
テニスもしてないのに・・・

どうやら手首の反復運動が
起こす腱鞘炎らしいです。

もうっ。
いっつも春ぐらいには調子が悪い私の腕・・・
皿を2枚割りコーヒーもこぼし
鍋も落とす・・・
手が手が手が・・・痛い(´;ω;`)

使いすぎということでしょうけど
調子のよいときは使いすぎなんて
かんがえないものです(-_-;)
来たな来たなという合図、
なんかほしい感じです。
ということでいろんな治療試していますが
今一つ効きません・・・
あぁ。体のどこか調子が悪いと
気分的にも晴れないものです。
早く治ってほしいものです

さて、先日母の命日ということもあり
実家に帰ってきました。
私は当たり前ですが子供のころから
父と母を父と母としてしか見てこなかったのですが(笑)

自分が大人、それも結構な中年になり
父と母の夫婦って何だったんだろうって
そんな目で考えることもするようになっております。

父は母が生きているとき特に
母に対してのやさしさは時々しか見えず
むしろどっちかというとぶっきらぼうな感じでした。
もともと無口の極みのような
人ではありますが私たち子供や孫、
犬には非常に愛情表現する
のに母に対してはどこか冷たいような・・・
私は両親の不仲すら疑うこともありました。

9年前に母が倒れてもう
病院ではいつ亡くなってもおかしくない
と言われてから亡くなるまでの1か月間、
父は
ひと時も母のそばを離れず
手を握り顔や体をさすって
タオルで拭いてあげたり
しているのを見て、正直なんだか
ちょっと不思議な気持ちになりました。

え?お母さんのこと好きだったん?
というか、そんな大事に思っていたの?
と。

そして、亡くなって9年たった今でも
母の写真を自分のベッドの近くに置き
朝晩欠かさず、お仏壇に
お茶とごはんをお供えしています・・・
(多分そんなことをしなくてもいい宗派というか
あまり宗教的意味はないのですが)

帰ったその日、
「ちょっと病院に電話して次の検診の日をきいてくれん?」
というので
電話したら6月1日だったので
それを伝えると
ぽつりと「誕生日だなぁ」と。
父の誕生日は6月9日・・
あら?ちょっとボケてる?と思いきや
母の誕生日が6月1日でした。

あ、私でさえすぐに結びつかなかったけど
覚えてたんだ・・・

これまた、「うーーーーん」と
考えてしまいました。

お父さん、お母さんのこと想ってるんだ。

うーーーーん。
生きているときにもっと優しくしてあげれば
なんて思いましたが・・・
本人には伝わっていたのかなぁ・・・・
どうなんだろう。
夫婦と言えども他人ですから
言わなくても通じるなんてことそんな
にないと思うんですよね。

生きてるときにやさしくしてあげたらという
気持ちもありますが
まぁ、いまこうして母のことを思うことで
母も安心して天国に行けてるかもしれませんし
父自身が救われているのかもしれません。

夫婦ってその夫婦にしかわからない
何かがありますよね。
他人には、子どもにもわからない何か。

年月とともにいろいろ夫婦の関係や形が
変わっていくのも面白いと思っていましたが
亡くなってもなおそれが
続いているということが
面白いというか不思議な感じがしました。

お母さん、お父さんは今頃きっと
優しくしとけばよかったなっておもっているよ
と手を合わせて伝えておきました。
1年1年こうして悲しみが
癒されていくのでしょうね。

引き寄せは存在するのか!

2024.05.17 Fri | CATEGORY:日々のおもい

みなさんこんばんは!
プンダミリア・プリザーブドフラワー加工スプン
オーナーの木下志磨子です。

5月12日母の日が終わりました~
母の日は1年で一番お花が売れる日。
一応我がプンダミリアも花屋の
一端としてその役割を担い・・・
無事今年も母の日を終えました。

普段お花を買う機会が少ない方も
こんな時は購入してくださり
出会うきっかけとなったことが
うれしく思います!

ありがとうございました。

さて、みなさんは引きよせ
ということを信じますか(笑)???
私は最近信じています
親友はそんなことばかり言っていて
昔は「引き寄せねぇ・・・」
ぐらいに言っていました

しかし今は信じます、完全に
信じます(笑)

スピリチュアル的なことかも
しれないし、もしかしたら科学的に
証明できる何かなのかもしれません

とにかくどちらにしても強く願っていることが
鉄則!

その思いが通じるというのが
スピリチュアル的感覚。

その強い思いからバイアスを
張り巡らせてそれに関係する方向に
自ら近づいていくというのが
科学的考え・・・

どちらも・・・ありますよね~
私は今回代官山にお店を出すこと、
これはもう引き寄せ以外の何物
でもありませんでした。

オープンにあたり
強い力で引き寄せてしまった
出会い・・・

その一つがこの「うさぎのようなオブジェ」
ウサギかどうかは見る人が決めてください(笑)

私がシンボル的なものを探していて
ピンとくるものに出会えず
頭を悩ませていました。

ところが、とある大好きな方の
舞台を見に行った時に
ある木彫たちに出会いました!
これは!!!と思い思い切って
その作家さんの美術館に
来訪。そしてこのウサギにであった
ということです。

文章にすると非常に短いのですが
出会うまでは数か月かかっております。

出会った瞬間にピンときて
目が合い、この子をいずれ
連れて帰りたいと思うように・・・
そして、お願いして、
なんというか
お迎えいたしました。

代官山店のシンボルとして
ドーンと正面におります。

本当に素敵な木彫作家さん。作家というか
もう、芸術家です。
その芸術家の名前は
しまずよしのり
さん。素晴らしい方です

この方についてはまた後日ゆっくりと・・・

とにかく引き寄せを信じざるを得ないのです!
強く願えば叶う。
引き寄せは・・・あ・る!!!!

そう思ってこれからも
頭のてっぺんから電波を飛ばしてまいりたいと思います。